庭木の場所

お庭のリフォームなどでお客様を訪問しますと「え?なんでここに庭木が?」という場所に植えてあることが多いです。
リビングからも見えない。


玄関まわりの空間にも関係ない。
子供たちが遊ぶ場所にも遠い。
木があるために通りにくい。


要は住む人のために植えたのではなく、業者が庭木を販売して植えやすい所に植えたわけです。
無いよりは良いですが、植えればいいというものでもありません。
我々ガーデナーは植えた庭木すべてに、なぜそこに植えたのか理由を言えます。
当たり前です。
そこに住まわれる方の目線で考えてベストな位置に植えるわけですからね。