地球は温暖化していない

地球は温暖化していません。これは間違いないのです。
地球環境は小氷河期へ移行中だと言えます。
現在の異常気象はその移行中のもので、決して地球温暖化の影響ではないのです。
二酸化炭素が実際、増えていたら我々の目に見える形で現れます。
それは植物の巨大化です。
豊富な二酸化炭素を吸収し、吸収し切れない植物はそれに合わせて巨大化していきます。そしてドンドン二酸化炭素を取り入れ、新鮮な酸素をドンドン排出していきます。
植物に関しては大きさの面で全く変化は無いのです。
ということは二酸化炭素の量は大きく変わっておらず、地球も温暖化はしていないということです。