ベランダガーデニング

都市部では個人宅で広いお庭またはガーデニングができる空間を持たれている方が限定され、多くの方はベランダやバルコニー、屋内、坪庭などが緑化空間となっております。


雑誌などでベランダガーデニングというキーワードをよく見かけるようになったのも、そのような現状からすれば必然かと思います。


しかし、このような雑誌を見てますと見栄えに気を取られるあまり、基本的なことが無視されている傾向があるなと感じます。


狭い空間に植物を配置する場合、空気や水の流れを重視したものでなくてはなりません。
またベランダなどは特に荷重や防水、また避難経路となるため防災面も注意しなければ、いざという時に危険です。


プランターを足がかりにして子供が転落という事故も起きていますので、安全面も考慮するべきです。
ガーデニングをする上で気をつけるべき点、解決すべき問題をクリアして初めて楽しいガーデニングができるのです。