ガーデン日誌202006.24 仕事の使命感

ガーデン日誌202006.24   ガーデナー石川記録

職業に貴賤なく、どんな仕事にもその社会的使命というものがあります。
先日、ポストにグチャグチャになった封筒が入ってまして。封筒に小さな紙が貼ってあり、配達上のトラブルで郵便物を破損してしまって申し訳ない的な内容でした。
特に重要な封筒ではなかったので、まぁそういうこともあるよね〜って感じだったのですが。
昨日ニュースを見て呆れました。
廿日市郵便局の配達員さんが配達手間を減らすため郵便物を捨ててたそうです。偶然、捨てられた郵便物が発見されて発覚したみたいですが。
いつから捨ててたの?って話になりますよね。
郵便物を出したらきちんと配達されるという郵便システムは「確実に配達される」という信用の元で成り立ってまして、このシステムの基盤は確実に配達するという配達員さんの使命感で成り立っています。
捨ててたのが見つかったから良かったものの、見つかっていない郵便物はどうするの?って話になりますが、どうにもなりませんよね。