戦争前夜 平和な日本

「日本の驚くべき呑気さよ。中国でウイグル人が迫害されようが、香港で自由が殺されようが、中国に投資し、工場を稼働しようとする企業が後を絶たない。欧米市場から締め出される羽目になるかもしれないというのに」と産経新聞・産経抄。
もう止まりませんね。
アメリカ・イギリスを中心とした自由の国連合と世界の敵・中国との戦争。
日本の報道は上沼恵美子にTOKIO、GOTOキャンペーンで、いま置かれている極めて深刻な状況を一切触れない。
中国による沖縄侵略が最終段階になっているのに何もしない。
歴史の転換点がきているのに。