周庭さん逮捕に思う 日本民主主義の危機

香港の自由を叫び日本、世界に呼びかけていた周庭さんが逮捕されました。香港の民主化を叫んだ罪で「無期懲役」とも言われています。
自由を愛した23 歳の女の子が手を後ろに手錠をされて連行されました。
これが中国です。
日本人はファンタジーな平和、中国はお友達という幻想はもう捨てなければいけません。
自由を叫んだら逮捕。
香港が中国に侵略されたらこうなると周庭さんは叫び続け、現実のものとなりました。
香港の次は台湾、日本です。
これは私の妄想ではなくて中国が自ら言ってることなんですよ。
すでに台湾はアメリカと共に中国からの侵略に対して戦う決意をしています。
日本人も自分たち、子供たち、孫たちに今の自由な日本の生活を引き継がせるために決意しなければならないときが来ました。
8月16日以降、その決意が試されることになるでしょうね。