まだまだ安倍総理を叩く人たち

「安倍総理辞任を悲しんでいるツイートをしている人は、日本のことを真剣に考えている人。
喜んでいるツイートをしている人は、特アの洗脳を受けた売国奴かデュープス。
病気を笑っているツイートをしている人は、人間のクズです」
と、作家の百田尚樹さん。
同感です。
いまだに森友問題、加計問題と何の根拠もない疑惑のねつ造を信じている人がいることに驚きます。いくら調査しても何も証拠は出てきませんでしたよね。もともと国会を止めてまでやるようなパフォーマンスではなかったですね野党は。
文書改竄も結局、一官僚の保身だったことも判明し、桜をみる会も何の問題も無かった。
日本のメディアは安倍総理をなんとかおとしめようとまだ頑張っていますが、世界中から安倍総理辞任に対して、その指導力と成果に対して「最大の敬意を表する」言葉が送られてきていることは取り上げない。