叫ぶ子供、怒らない親

ん〜、、、嫌な感じ。
今さっき花屋さんに行って眺めてたら小学三年くらいの男の子を連れたご夫婦が店先に。
家族で花屋さんへ来るっていいな、と思ったら
「父さん、この花は病気よ!病気の花を売ってるよ!」って大きな声で叫んで。
周りの人も振り向いて。
普通は親が何かしら言うと思うのですがニコニコしながら何も言わず。
子供も自分が発見したアピールを親にするから必死に「この花屋さん、病気の花を売りよるよ!いいん?病気持ってる花を売ってるよ!」と叫ぶ。
店のレジを見るとバイトの女の子が座ってスマホ。
マジか。。。
知らない花屋さんだけどかわいそうになって叫ぶ子供に「え?花が病気なん?」って声をかけたんですよ、親が止めないんなら私が黙らそうと思って。
子供もやっと聞いてくれる人ができて嬉しかったのか説明してくれた。
パンジーが運搬中に力が加わったのか一本だけ折れて元気が無くなってたんですよ。
で、「これは病気じゃなくて折れとるだけよ」って言って親の顔を見たら鬼のような形相。
誘拐犯みたいな目で見られて、家族連れは立ち去る。。。
え?俺は悪者なのか?
と凹んでたら、近くで花を見てたお婆さんが「おかしい親が育てたら、おかしい子が育つんよ。」って笑顔で声をかけてくれた。
店のレジを見ると、何も無かったかのように女の子はスマホをいじってた。