トムは真夜中の庭で ヴィクトリア朝庭園 イングリッシュガーデン

これはフィリバ・ピアス作「トムは真夜中の庭で」という古い本です^_^
主人公トムが真夜中の空き地に出現した庭で不思議な少女と出会うのですが、この庭こそイングリッシュ・ガーデンこと風景式庭園の源流となるヴィクトリア朝庭園です。
いまのイングリッシュガーデンという形の無い形を作ったのはガートルード・ジーキルという作庭家・画家ですが考え方としてはこのヴィクトリア朝庭園があります。
要は「神は自然界に直線を作らなかった」という言葉を実践した庭園デザインですね。