子供は親が育てたように育つ

未だに慣れはしませんが、大学生になって色んな人間と触れ合う中で
「よくそんなことを平気な顔をして言うなぁ」
「そんな酷いことをよく思いつくなぁ」
「そう思うかもしれないけど、口に出したらダメでしょ」
驚くような内容の事を平気な顔をして口に出す人がいて驚きましたが。
やはり社会人になっても、今も、同じように驚きます。
最近、思うのですが。
これって親の責任ですね。
平気な顔をして言うということは本人はそれが当たり前だと思っているわけです。その言葉で相手が苦しむ、傷つくとかに考えは及ばないわけです。
要はそういう人間に育ったわけで、親がそう育てたんだなと。
保育園の園長先生が言われてましたが「子供は親が育てたように育つ」なんだなと。