知らないと恥をかくこと

本日は樋口季一郎氏の命日です。
昭和45年10月11日 享年82歳。老衰で亡くなられました。
この方を知らない日本人が海外で大恥をかいているというほど、我々日本人、ユダヤ人の恩人です。
氏は満洲国で多くのユダヤ難民を救出。
終戦後には占守島の戦いによって火事場泥棒的に侵略してきたソ連軍の北海道占領を防いでくれました。
彼がいなければ北方領土だけでなく北海道、青森県あたりまでロシア領になっていたと言われています。
本来なら教科書に載るべき人物であります。
戦場にも行かず戦争反対ばかり唱える人間の声だけでなく、日本を守るために死力を尽くしてくれた先人の生き様にも耳を傾けるべきではないのか?と思います。